ダイエットをするモチベーション向上

ダイエットの運動は地道ですね。

なにか別の楽しみがあって達成できれば、なんてことはありません。

他の人と一緒に行ったり、継続の楽しみがあれば一番よいですね。

でもそういう人も少ないのも事実です。

ネットで同じ様にダイエットに励んでいる人の書き込み等を

見てもモチベーションが上がってやる気になったりします。

私もその一人です。

たとえばダイエットの効果を人の体験談から知って、

効果があったら試してみたいと思ったり、自分にもできそうな物を選ぶこともできます。

やはり効果がないものや大変なダイエットは避けたくなります。

それがみんなもやっているダイエットだ、と思ったら、俄然やる気も出てきます。

そう思うとちょっとお腹が空いていても、我慢しようとかいう気持ちになれます。

私も久しぶりに着る服が意外とすんなり足が入ったりしたので、気を良くしています。

ちょっと細くなったかも知れないと。

効果が見えてくると本当にやる気も増しますね。

下半身デブな私の様々な悩み

私は下半身が太めで、トップスとパンツのバランスが見た目が良くなく、

着る服がなかなか見つからない人なのです。

このパンツはさらっとシワなく履くことができれば、

スタイル良く着こなせるのに、と愚痴がでます。

履いてみると太もも部分は横にしわが入り、ボンレスハム状態。

でもワンサイズ大きいものを選ぶと、ウエストは緩すぎるし、

シルエットが太い!見栄えが悪いんです。

パンツを選びに店に行っても、試着を10本しても似合う物があるか、という感じです。

はけたとしても太くてはけているだけで、全体のシルエットも悪い。

こんな格好悪い物をお金を出して買いたくない、という思いになります。

下半身がすっきりしていたら、いろんなファッションがすんなり決まるのに、と思います。

周りを見ると足がすらっとしているのにお腹がボンと出ているという人もいます。

リンゴタイプというのかしら。

私は典型的な洋ナシタイプ。

まだリンゴの方がスタイルも決まりそう。

衣替えでサイズダウンを実感できた。

暑くなって季節が変わったのに、衣替えをしていなかった事に気がつきました。

天気もよくなくて家にいることになったので、ちょうど良かったです。

この際だから着れない洋服は捨てたり分けようと作業開始。

どの組み合わせが似合うのか、試着しながらの作業です。

久々に履いたパンツは思ったよりも緩くはけたのには驚きました。

もしかしたら足が細くなっている!と感動。

ここ最近食事量には気をつけていたので、変化は合ったみたいです。

体重は1キロくらいの減だったのですが、体積が小さくなったのなら、そっちもうれしいです。

私の肉つきで気になるところは太もも、お尻です。

下半身デブはファッションも決まらないし、悩みの種でした。

食事制限だけでは効果は薄いと思うので、さらに運動や筋肉を付けなくてはなりません。

いろんな服を試着した中で、組み合わせによっては太さが軽減される服も見つかったり、

片付けも出来たし、気持ちもすっきりとした有意義な時間でした。